合宿免許 夏休み

 

合宿で教習所に行って免許を取ろう!

夏休みに合宿免許をとった私

夏休みを利用して運転免許を取得したいけれど、通いで地元の教習所に行くと受講する人も多いし毎回毎回スケジュールの調整するのは大変ですよね。

 

夏休みは冬休みや春休みと比べて長いので余裕があるためそれだけ多くの人が教習所に通うことも考えられますし。。。
予約が取れない日がそれだけ長くなるとズルズル行ってしまい結局夏休みをオーバーしてしまう可能性も高くなってしまいます。

 

なので夏休みの期間に免許を取得したいという場合にはしっかりとスケジュールが組まれているので日程的な無駄もない合宿免許がおすすめだと思います。

 

合宿コース集中して車に乗ることで運転技術も早く覚えやすくなりますし、免許を取ってしまえば夏休みの残りの期間をバイトや旅行など他のことに使えて一層有効に時間を使うことができますからね。私も自宅から通いで教習所いってたらもっと長くかかってたんじゃないかな〜と思います。

 

なので夏休みの期間を利用して合宿免許の教習を受けられる自動車学校を探すのにおすすめのサイトを紹介したいと思います。

 

※早めに予約しておくと割引価格で受講できる所もあるのでお得に受講できると思いますよ


夏休み向け合宿免許のコースを探すならこちら

合宿免許プラス

夏休みに合宿免許をとるための自動車学校を見つけたいときにおすすめは『合宿免許プラス』です。

ここでは北海道から沖縄まで各地の優良な合宿免許コースを受講することのできる自動車教習所を紹介しています。
教習受講料や宿泊費、規定区間の往復交通費や保険料も全て込みの価格ですので計画も立てやすいと思います。
入校から2ヶ月以上前に申し込んでおくと5000円割引となるうえ、さらにグループ割や学割とあわせると最大15,000円割引となるのも魅力ですよね。

 

>>公式サイトはこちらから

免許合宿ライブ

免許合宿ライブ

『免許合宿ライブ』では地域ごとに申し込みがあった自動車学校をリアルタイムに公開しているのが特徴です。

ランキングを確認しながら比較もできますのでそちらを参考にどの学校にすれば良いのか絞っていくのも良いかもしれませんね。
ここは宿泊施設などの情報もキチンと写真付きでわかりやすく紹介されていて非常に良心的だと思います。
教習所で使われる取り扱い車種も確認できますよ。

 

>>公式サイトはこちらから

GET免許予約センター

『GET免許予約センター』では全国の自動車学校の募集の掲載数も多いので幅広く選べると思います。

また温泉旅館だったりスポーツジムが利用できるといったような合宿中の時間を楽しく過ごすためのプランも豊富です。
女性専用での合宿はもちろんのことさらにケーキバイキングサービスを利用できるなど女性に嬉しい企画も多くて決めやすいと思います。

 

>>公式サイトはこちらから

【対応地域】

北海道 /青森県/岩手県/ 宮城県/ 秋田県/ 山形県/ 福島県/東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/茨城県/栃木県/群馬県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/ 長野県/愛知県/ 静岡県/岐阜県/三重県/大阪府/兵庫県/奈良県京都府/滋賀県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

 

地域の詳細については変更となっている可能性がありますので、各公式ホームページで必ずお確かめ下さい!

合宿で免許を取るのに何日くらいかかる?

合宿免許は、地方などの宿泊施設を用意してある自動車教習所に行って、泊まりこみで自動車免許を取得することをいいます。

 

こうすることで、毎日決められたカリキュラムで教習が受けられますから、通いより短い日数で免許取得できます。

 

免許が取れるまでの期間は、普通免許の場合、最短で、オートマチック限定が14日、マニュアルでは16日です。ただ、これはストレートで教習のカリキュラムをこなした場合ですから、一般的にはもう少し余裕をみておいた方が良いでしょう。

 

ところで、ストレートでカリキュラムをこなせない場合には、教習日数も増えますが、追加教習分の料金も気になります。

 

追加料金に関しては、教習所によって違いがありますが、多くのところでは、ある年齢(20代前半位)以下の人でしたら卒業まで追加料金無しで教習が受けられます。また、このような年齢でない(20代後半かそれ以上)人の場合には、オプションで追加料金を前払いすることで、教習の追加料金を免除しているところもあります。

 

いずれにしましても、合宿免許では実技や学科教習が、それぞれ毎日2、3時間受けられるようになっていますので、免許取得の最短日数をそれほどオーバーする人は少ないようです。普通車の免許でしたら、20日程度あれば余裕で卒業できるでしょう。

 

なお、細かい条件や合宿免許の料金などは、個々の教習所により異なりますので、宿泊施設の様子なども含めて、事前に調べてから申し込むのが肝要です。